FC2ブログ
竹内文書の普及待ったなし!
竹内文書は、研究家たちの血のにじむような努力が実を結び、偽書のレッテルをはがす用意ができています。その内容は、現代社会の常識を超えるものです。勇気を持って受け入れましょう。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
実は原料に恵まれている圧電素子と太陽電池
「音力発電と振動力発電」(参考文献1)で取りあげた圧電素子(圧電気を発生する物質)の原料が、実は豊富にあることが分かりました。それは砂です。厳密には水晶が圧電素子ですが、水晶の成分が二酸化ケイ素であることを考えると、砂漠に豊富に存在すると言うことも出来ます。
すると、砂漠の国にますます発展のチャンスがあります。私は、砂を資源として使える喜びに浸れることを、うれしく思います。

砂は同時に、太陽電池の原料にもなります。最近では、水ガラス法など、高価につく半導体用シリコンの製造工程に頼らずとも生産できるようになりました。

砂漠の砂にも、場所によって不純物の組成(成分と含有率)が異なります。例えば、サハラ砂漠の砂に鉄分が含まれている、ゴビ砂漠の砂はゲルマニウム(=黄砂の成分)が含まれている、などです。ならば、砂の産地によって製造工程を変えればよいのです。サハラの砂から鉄分を取り除くには、塩化水素雰囲気で焼けばよい、など。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
後半では、上記の環境技術以外の使い道について述べます。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
心と体、脳と胴体
脳は精神を反映する代表的な臓器、胴体は肉体の機能を兼ね備えた代表的な部分です。脳と胴体のいずれも欠けても、生物として生きていけません。
残酷な話をしますが、首がつながっていないと、心臓から脳に血液(それにとけ込んだ栄養と、赤血球に結合した酸素)が行き届かず、また、老廃物たる二酸化炭素を取り除けないため、脳は活動できません。一方、脳からの指令を受け取れず、自律的に筋肉を動かせません。

ここで、心と関連して、現代では謎とされている「魂」について述べていきます。
人は死んでもアストラル体その他の魂だけで生きていきますが、来世に生まれるまでは人生を通じた体験ができず、また、物質に対して作用しません。肉体は、魂が人生を経験する場なのです(参考文献1)。

それをどのように活用するかは、その人に掛かっています。アストラル体は精神性の向上を目指しているので、どうせなら、精神性を高めるのに時間を割くのが得策だと考えています。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
業界の将来性
『ある失業者が言った。業界の将来性は、人材の育成にかかっていると。』
この発言は、裏を返せば、経験者だけで閉じている業界に、将来性を感じられないと言っています。具体的には、以下の通りです。

  • 業界の持続性
    若者など未経験者が気軽に就職できる社風は、新人の育成がしっかりしている会社です。「自分でやった方が早い」という、経験者だけで閉じる「人間不信」の社風では、いつまでも後継ぎが生まれず、技術を「相続」できません。
    それだけでなく、ある社員がひとたび成績が下がると退職強要の的になるという、独裁体制になってしまいます。宇宙にたとえると、惑星が勝手に太陽に進化しても、ほかの惑星や衛星が既存の太陽の回りを回り続け、新しい太陽の回りを回るとは限らないと言えます。
    竹内文書的発想は、独裁の思想とは相容れません。快く部下を育成する、信頼される上司が、中心が確立した息の長い社風、つまり竹内文書的発想の社風に生まれ変わらせます。

  • 外部(顧客、他人)への想像力
    「良い製品が欲しい」「自分の技術や知識を会社で役立てたい」という性善説に基づく想像力は、持続的な利益につながります。具体的には、前者は要求(ニーズ)の把握、後者は求職活動です。
    人事担当者の想像力が求職者に向かうと、求人活動です。「自分の技術や知識を会社で役立てたい」「やる気があるからどんな仕事でもやり遂げたい」が求職者の欲求です。その際、異分野からの入社を認めると仮定します。異分野から見る新しい見方、斬新な見方は、新しい収入源を得る絶好の道具です。その結果、新技術を搭載するか、新規顧客を開拓するかは問いません。
    成果主義も、上のような排他的売り上げ至上主義ではなく、社員への表彰を重視した経営なら、うまく運用できると考えています。


ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
後半では、技術の衰退と、それに対抗する考え方を取りあげます。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
ソノケミストリー
ソノケミストリー(訳・音響化学。「おんきょうかがく」と読む)とは、物質に音波を当てたときに起こる化学反応の理論、また、物質に音波を当てて化学反応を起こす技術を言います。化学の学会では、共有より結合エネルギーが弱い配位結合が位置選択的に切れる現象を利用して、物理学的に触媒を「眠らせる」技術として発表されています

さらに強いエネルギーの超音波を当てれば、炭素-炭素間単結合(C-C結合)をも切断できます。そうすれば、石油をプラスチックの原料として使いやすくなります。ここに、脱火力発電、脱ガソリンカー後の石油の使い道が見えてきました。何も、石油火力にエネルギーを依存する必要はないのです。
同じ理屈で、PETボトルの安価なケミカルリサイクルも見えてきました。ただし、PET(ポリエチレンテレフタラート)にはベンゼン環があるため、それを分解するにはC-C結合より高いエネルギーを加える必要があります。または、ベンゼン環の分解にはオゾンを用いることもできます。
あるいは、以上の雰囲気に水素を加え、水素-水素間単結合(H-H結合)が切れる超音波も同時に当てると、以下の炭素1個から成る物質ができる可能性があります(以下に挙げる化学反応式では分子を考慮せず)。
  • メタン←水素-炭素-水素(メチレン基)+水素
    -CH2- + H2 →CH4

  • メタノール←水素-炭素-ヒドロキシ基+水素
    -CHOH- + H2 →CH3OH

  • アセトアルデヒド←アルデヒド基+水素原子
    -CHO + H →HCHO

  • 蟻酸(ぎさん)←カルボキシ基+水素原子
    -COOH + H → HCOOH → H2CO3 → H2O + CO2

  • 一酸化炭素←カルボニル基
    >C=O→CO

  • 二酸化炭素
    -COOH→CO2 + H


ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
後半では、音響化学が応用できそうな分野を予想します。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
DATE: 2010/01/31(日)   CATEGORY: 3.5 平和と救済
社会起業家
社会の欠点を補う事業をビジネスとして行っている企業があります。その創業者や代表は「社会起業家」と呼ばれて注目されています。それだけ、社会悪も目立っている証拠です。
私の信条の一つとして、「金は後からついてくる」があります。「金」を「評価」に変えると、より真意が伝わるかも知れません。質が良いサービスを続けていくと、それに対する評価も高まり、ますます利用されていきます。そのサービスに料金をかけている場合、収益が得られます。これが「金(評価)は後からついてくる」の真意です。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
後半では、今後どの分野で社会起業家に進出して欲しいかを述べます。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
音力発電と振動力発電
社会実験が既に行われている振動力発電(参考文献1,2)。これも、脱火力発電を実現する候補に挙がってきました(ほかの候補→参考文献3)。しかも、騒音や振動といった、昔から知られていた公害をも解決する手段としても有効であるといいます。

20世紀までに、人間は公害に苦しめられてきました。大気汚染、水質汚濁、土壌汚染といった汚染(化学公害とも呼べる)や二酸化炭素の増加は、徐々に解決に向かってきました。そして、21世紀になって、騒音や振動をも解決するとなると、人間は全ての公害に対応する手段を得たことになります。

参考文献2で紹介されている応用例のうち、首都高速の橋への装備は、騒音の低減だけでなく、橋の耐久性を高める効果も期待されているとのことです。
ほかにも、乾電池が要らないリモコンなど、応用例が広がってきているとのことです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
後半では、振動力発電や音力発電がほかに応用が利くかどうかを考察します。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
地軸移動と地球膨張(収縮)説
地球膨張説が唱えられています(参考文献1)。また、地球の内部が空洞になっていて、中心には恒星があって、人が住めると言います(参考文献2)。
この説によると、地球は、何も一定の体積を持つ必要は無く、地球が膨張したときは海水位が低く、地球が収縮したときは海水位が高いと考えられます。

この説と、地軸移動とを関連付けることもできます。大陸の移動、海底の拡大・縮小に不均衡が生じる場合に、地球の膨張・収縮と地軸移動が関係します。

あるプレートが速く、隣のプレートが遅く、互いに離れる場合、速く動くプレート上の大陸があらぬ方向に移動し、もともと隣にあった大陸が大きく離れることになります。

私は当初、地軸移動とポールシフト(極移動)との区別がつきませんでした。しかし、地球膨張収縮説に基づいてからは、この両者の違いを区別することができるようになりました。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
後半では、海水面の上下と地球の半径との関係、そして、地球温暖化との無関係さを述べます。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
「モーゼ効果」と名付けられた水の反磁性
旧約聖書にあるモーゼの出エジプト記(参考文献1)にちなんで、モーゼ効果と名付けられた現象があります。それは水の反磁性です(参考文献2)。

反磁性を簡単に言うと、磁石から遠ざかる性質を言います。これまでにも、銅と酸素とともに水の反磁性が知られていました。「蛇口から出る水に磁石を近づけると、水の流れが磁石から離れる方向に曲がる」のは、水の反磁性が示す現象です。
なお、日本でも、水道水は貴重な資源なので、水の出し過ぎにご注意ください(特に夏場)。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
後半では、「モーゼ効果」の語源となった出エジプト記の裏を紹介するとともに、現代社会への応用を提唱します。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
よく噛んで食べていますか?
昔、「米粒を粗末にすると目がつぶれる」という言い伝えがありました。
実際には目が見えなくなることはありませんが、その言葉は暗喩であることが判明しました。

直説法で説明すると、「米粒を粗末にすると、命をいただいていることに対して、ありがたみを感じる見方ができなくなる」となります。つまり、「目がつぶれる」の「目」は、「思想」の暗喩だったのです。

それだけ、食べ物は人類とは切っても切れない関係です。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
後半では、首題の問いかけをもとに、さらに食べ物への感謝を訴えていきます。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
『いのちの歌』の言霊と三種の神器の共通点
『いのちの歌』は、連続テレビ小説『だんだん』の挿入歌です。命の大切さを全面に押し出す歌です。
メロディー(旋律)はなだらかで癒しにあふれ、歌詞は命の連携と感謝を表しています。

先に竹内文書の研究を知った私は、この歌を一発で気に入りました。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
実は、三種の神器も同じことを訴えています。それについては、後半で解説します。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
「都市鉱山」の考え方
松藤民輔氏。金鉱山のオーナー(持ち主)で、今日の世界経済の動向を言い当てた人物として脚光を浴びています。
その松藤氏が、「都市鉱山」なる言葉を提唱しています(参考文献1)。それは、都市のごみから出る金属資源を総称しています。中でも参考文献1で取りあげられているのは、電化製品の金、銀、インジウムです。
そこで真っ先に思い浮かぶ言葉は、リサイクルです。特に、金属のリサイクルを行っている鉱業の会社です。その会社によると、金属のリサイクルは、鉱物から金属を精製するのと同じ技術が使えるそうです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
後半では、意外な「都市鉱山」に注目します。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
「ハイアーセルフ」と「御霊親」
竹内文書の研究において、「御霊親」という表現が登場します(参考文献1)。
低次元の世界に魂を遣わした高次元の精神を、御霊親と呼びます。

私たちは3次元の世界に生きています。また、4次元以上の高次元も存在します。そして、私たちは4次元の御霊親を持っています。
心理学では、ハイアーセルフという言葉が登場します。「超自我」とも言います。

両者は、階層構造を持つ点で一致しています。
ハイアーセルフは、私たちの1段上のアストラル体です。9体の下段のハイアーセルフがそれぞれの人生を生き、よい成果が漉(こ)し取られて、上のハイアーセルフに統合されます(参考文献2)。
ハイアーセルフは次元を持ち、もっとも高次元のハイアーセルフは6次元です。6次元は、『神霊聖典』(矢野祐太郎著)に「カコリミ(仮凝身)」とあり、次元が明示される中で最高の次元に掲げられています。

なお、私たちが生きる3次元は、前掲書で言う「カギリミ(限身)」で、物質の影響を受け、また、物質に影響を与える身でもあります。
そのような私たちの直接の御霊親は4次元で、「カケリミ(駛身)」です。物質との影響は3次元ほどではありませんが、その一方で、意思のままに自在に変化するといいます(参考文献3)。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
後半では、御霊親(ハイアーセルフ)に力を与えるにはどうすればよいかを述べていきます。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
大所高所の見方、小所低所の見方
大所高所の見方は総論、小所低所の見方は各論です。
私は、大所高所の見方を重視しています。それは、大所高所の見方で、小所低所の見方をカバーできると考えているからです。それに、小所低所の見方は、大所高所の見方に関連づけることができます。

もっとも、小所低所の見方は、大所高所の見方にはない鋭い視点もあります。
過去に、「世界経済」「日本経済」「貧困」「不平等条約」「植民地支配」などの特定のテーマ、「親ユダヤvs反ユダヤ」「攘夷論vs開国論」「佐幕vs倒幕」「東西冷戦」などの二分法を伴うテーマが続出しました。いずれも、そのテーマに関係ある人には切実な問題でした。
ところが、より大きい「宇宙の法則」という見方をすれば、上記の枠はいずれも小所低所の見方と見なすことができます。

竹内文書的発想、つまり天皇を宇宙の中心すめらみことして敬うこともまた、「宇宙の法則」に対する各論です。一方、それは人類の当面の大目標「世界平和」より大所高所の見方だと、私は主張できます。人間社会も、銀河、太陽系、原子と同じひな形に収まることで、人々の安寧と世界の平安を達成できると考えているからです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
下のリンク先では、広い視野で地球の諸問題を解決していきたい方を集計しています。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
page top
人間と動物の違い(5) 欲求と障壁の幅
人間は、動物に比べて圧倒的に欲求の種類が多いのも特徴です。以下、Wikipediaの「欲」(参考文献1)を参考に論じていきます。

生理的欲求(食欲、睡眠欲、性欲など)なら、動物も持っています。その上、人間はあらゆる心理・社会的欲求も持っています(動物もその一部は持っている)。

その分、障壁の種類も多いのも、人間の特徴です。
動物の場合、物理的障壁と個人的障壁(動物を「人」とは言わないため、「個体的障壁」か)が存在します。また、習慣に基づく社会的障壁もあります。
人間の場合、社会的障壁が法律や評判、さらには治安状況にも及びます。また経済的障壁が存在します。

人は、障壁に対応する方法によって、その人格や能力が問われます。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
後半では、人間特有の欲求を生かした理想的な社会づくりを論じていきます。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ

つづきを表示
page top
100年後の子供に託す願い
ある日、「願ってやみません」という思いを大切に思う、という文面を、環境に関するブログに見つけました。

何人も、未来の状況を直接見たり、未来の子供に直接聞いたりすることはできません。
そして、私をはじめ、ほとんどの人は未来を予知する能力はありません。

それでも、未来の子供たちの環境が、明るいものであってほしいと思っています。
このように、人間は祈ることができます。

そして、共存共栄、平和、生活の平安、適職への就職という万人共通の理想を追求し、実現していく力を、人間は持っているはずです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
後半では、私が未来の子供に託す思いを語ります。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
Copyright © 竹内文書の普及待ったなし!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。