竹内文書の普及待ったなし!
竹内文書は、研究家たちの血のにじむような努力が実を結び、偽書のレッテルをはがす用意ができています。その内容は、現代社会の常識を超えるものです。勇気を持って受け入れましょう。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
地球人135万年の歴史

竹内文書によると、鵜草葦不合(うがやふきあえず)朝以来の天皇の歴史は135万年とあります。 これは、参考文献1による、地球に移住した地球人の歴史の年数と一致します。
この文面からも分かるように、人はサル(類人猿)から進化したのではありません。

なお、地球人の先祖が住んでいた星は、複数あることが判明しています。その中に、太陽系の惑星も含まれます。


ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
私たちの先祖がどの惑星から移住したのか、後半でまとめます。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ

私たち地球人は、いくつかの惑星から移住した身の末裔です。繰り返しますが、地球の猿から進化した身ではありません。
では、移住前の惑星を、移住した年代が古い順に表にまとめます。

人種・民族ティアウーバ星情報(参考文献1)金星情報(参考文献2)
黒人バカラティーニ星木星
黄人(黄色人種)火星
赤人(アラブ人)上記の黒人と黄人の混血水星→土星(アメリカ原住民)
白人言及なし金星(アーリア人)
ユダヤ人ヘブラ星

この表で、竹内文書の主眼「宇宙の中心天皇(すめらみこと)および宇宙の保護者皇后(きさきのみや)」を意識するに当たり、大切なことがあります。 ユダヤ人が挙げられていることです。彼らの先祖は、地球より高級な惑星「ヘブラ星」から、移住先とする同じ等級の惑星を探索する途中で地球に「遭難」した身です。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
下のリンクでは、本記事の知識が役立った方を集計しています。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ

参考文献

  1. ケイ・ミズモリ訳、『超巨大[宇宙文明]の真相』、徳間書店(1997)
  2. オムネク・オネク著、『私はアセンションした惑星から来た』、益子祐司訳、徳間書店(2008)

スポンサーサイト
page top
Copyright © 竹内文書の普及待ったなし!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。