竹内文書の普及待ったなし!
竹内文書は、研究家たちの血のにじむような努力が実を結び、偽書のレッテルをはがす用意ができています。その内容は、現代社会の常識を超えるものです。勇気を持って受け入れましょう。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
富山県の農地の復元完工へ
携帯電話でご覧の方へお知らせ
[5]キーで「人気ブログランキング」に投票できます。

イタイイタイ病は、私も中学時代に習った公害の一つです。
その原因物質・カドミウムに汚染された農地の復元作業が、今月に完工する見通しとなりました。

工事にかかった期間は、しめて33年。
富山県を汚染したカドミウムは放射性物質ではないので自然には減らないため、地下深く埋め込み、表層には別の土で覆う工法となりました。

これで、復元された農地で米を作ることができるといいます。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
そもそも、富山県のカドミウム汚染とは何だったのでしょうか。
それは、神岡鉱山の排水がカドミウムを含み、それが神通川に垂れ流されたことに始まります。
カドミウムが神通川の流れ下り、神通川から水を引いていた富山県婦負郡婦中町(現・富山市)の田んぼを汚染し、そこで収穫された米を食べた人の骨がもろく折れやすくなりました。

なお、神岡鉱山は、後にニュートリノの観測所になり、小柴昌俊名誉教授がノーベル物理学賞を受賞しました。
川上での名誉挽回に続き、川下での農業の復興が達成されるよう、切に願います。

さらに、富山県の農地復元工事が、福島第一原子力発電所の爆発事故で飛散した放射性物質の除染の参考になればと思います。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
page top
Copyright © 竹内文書の普及待ったなし!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。