竹内文書の普及待ったなし!
竹内文書は、研究家たちの血のにじむような努力が実を結び、偽書のレッテルをはがす用意ができています。その内容は、現代社会の常識を超えるものです。勇気を持って受け入れましょう。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
暴走した『ペンは剣より強し』(仮)
携帯電話でご覧の方へお知らせ
[5]キーで「人気ブログランキング」に投票できます。

最近66年間、あるところでは「親米」、またあるところでは「親中」、さらには「対在日隷属」や「親2ちゃんねる」(一部重複なし)と、偏向ぶりが相次いで発覚している日本のマスコミ。
今から15年ほど前に、その事実を知らないうちにマスコミ嫌いになった私は、奇跡的に正しい道に入りました。

私がマスコミ嫌いになった理由は表面的なものです。週刊誌の広告にあった見出しです。具体的な文言は忘れましたが、今でもその、血祭り好きという傾向は変わっていないと思えます。

それでも、それが正しいことだというのは、今思い返すのは恐ろしいことです。
第1に、内情を知らずにマスコミを批判して、その言葉をそっくり返されること。
第2に、私の運命。もし表面の記事を軽く見ていたら、陰謀は見えなかったのです。

それにしても、『ペンは剣より強し』とは、今や皮肉な言葉です。その刃が、刷り込みという形で読者の目や脳に向けられているのですから。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
page top
Copyright © 竹内文書の普及待ったなし!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。