竹内文書の普及待ったなし!
竹内文書は、研究家たちの血のにじむような努力が実を結び、偽書のレッテルをはがす用意ができています。その内容は、現代社会の常識を超えるものです。勇気を持って受け入れましょう。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
私は月が落下する夢を見た
本書では以前、ミシェル・デマルケ氏が聞いた、195,000年後以降に月が地球に落下する可能性がある話を紹介しました。
→「月が地球に落下する?!」(その1その2)
その具体的イメージを、今年私は夢に見ました。その恐ろしい夢は、二度と見たくないのですが、お伝えする価値はあると思います。
後半で詳しく述べたいと思います。

もっとも、私はジュセリーノ氏と異なり凡人で、夢に現れる現象が起こる具体的な日時を特定する能力はありません。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
スポンサーサイト
page top
Copyright © 竹内文書の普及待ったなし!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。