竹内文書の普及待ったなし!
竹内文書は、研究家たちの血のにじむような努力が実を結び、偽書のレッテルをはがす用意ができています。その内容は、現代社会の常識を超えるものです。勇気を持って受け入れましょう。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「宇宙エネルギー」を活用しよう(第2版:2007年6月23日)
有核日章旗本来の日の丸と共に掲げられていた月の旗
「宇宙エネルギー」という言葉は、筆者の私から見ると、現代科学では解明されていないエネルギー一般を指しているように聞こえ、具体的に何を指すのかがよく分かりません。
当方では、深野一幸氏の著書『来たるべき宇宙文明の真相』(徳間書店(1996))が指す「宇宙エネルギー」について述べます(ほかの記事においても同じとします)。

ここで言う宇宙エネルギーは、実に多彩な効能があります。中でも、今年中に役立てたい効能は、開運効果です。

深野一幸氏は、宇宙意識から情報を得ることができるという黒沢吾耶女史を通じて、宇宙意識に対して次のような質問をしたといいます。

Q.「宇宙エネルギーには、超能力を発現させたり、運勢を好転させたりする力がありますか」
A.「イエス。これは本質生命体に作用する効果である」
前掲『来たるべき宇宙文明の真相』


ここで、開運効果と共に、本質生命体という言葉も登場します。
そう、肉体と対になる言葉です。なお、本質生命体は、普段私たちが思っている「たましい」や「霊(魂)」とは異なり、精神だけからなるものではありません。このことについては、別に述べます。

本質生命体。現代に生きていると普段は意識していない人が多いのですが、これがあるからこそ、私たちは生まれ変わることができるといいます。そして、「宇宙エネルギー」の豊富な環境にいれば、運気を好転することもできるといいます。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
なお、後半では、深野氏がまとめた「宇宙エネルギー」の効能とその取り込み方を紹介すると共に、当方で紹介している本来の日本の国旗がなぜ見直されるべきかを述べます。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
スポンサーサイト
page top
精神的な進歩を邪魔する国際的陰謀
ここで、重要なお知らせです。
私たちは、何があっても負けてはならないことです。

国際的陰謀の手段が、心理作戦として見え隠れしています。
それは、以下の感情を抱かせることです。
  • 恨み
  • ねたみ
  • 怒り
  • 悲しみ
  • 恐怖

これらを通じて、絶望、無力感、不信感、孤立感を植えつけることが、陰謀家たちが自分たちへの反抗を予防する手段なのです。
そして、絶望と孤立感こそ、自殺の原因であることも、注目に値します。

確かに、今年(2007年)は、世界的に、気候、政治、治安、健康が異常であることは否めません。自殺も、完全にはなくなっていません。
それでも、私たちは負けてはなりません。その強い意志が、地球の未来を明るくすることを信じて、団結していきたいと思います。

当方では、一見して荒唐無稽なことも取り上げておりますが、当方にリンクを貼っていただいて結構です。
コメント専用記事で紹介してくださったリンク先については、当方で判断した上で、リンク集に掲載します。

私は知っています。世界のところどころで、現代文明に対する反省の態度を、改善の兆しを。
そして、私はわずかながら信じています。「100匹目の猿」現象が起こり、国際的陰謀はもはや通用しなくなることを。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
では、具体的にどのようにしていけばよいか、後半で述べます。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
DATE: 2007/06/19(火)   CATEGORY: 1.5.2 安藤昌益
安藤昌益の思想 (2)互性
本記事では、「直耕」と並ぶ安藤昌益の独自の言葉「互性」について述べます。
互性も、私は正しい読み方を知りませんが、「ごせい」または「ごしょう」と思われます。

意味は、人間は多くの人々と共に、また、自然の中に生きることです。
現代人が人は一人でも生きていける幻想に浸ってしまったのは、本来あるべき姿ではない、と、江戸時代の医者はすでに知っていたのです。

なお、これと似た字を書く「互生(ごせい)」や「五性(ごしょう)」とは全く異なります。参考までに、意味だけは取り上げます。

  • 互生
    [植]交互(すなわち節ごと)に1枚ずつ方向を異にして葉を生ずること。サクラ・アサガオの類。互生葉序。

  • 五性
    [仏]悟りに対する能力から衆生を5種類に分けたもの。菩薩定性・縁覚定性・声聞定性・不定性・無(種)性。

『広辞苑』第5版



ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
なお、詳しいことは後半に書いてありますので、お読みいただけると幸いです。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
水素エネルギー
水素エネルギーは、二酸化炭素を発生させないエネルギー源の一つで、ちまたではよくクリーンエネルギーの一つに数えられます。
ミシェル・デマルケ氏が最高級の宇宙人・ティアウーバ星人のタオから勧められたことから、当方でも取り上げます。

しかし、水素エネルギーを利用する物を造ると、一緒に石油も使ってしまうのが現状です。結果、二酸化炭素を発生させてしまうのです。

では、具体的にはどのように利用すればよいか、また、どのように水素を作ればよいかを、後半で考察します。


ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
なお、水素エネルギーの具体的な活用については、後半に述べます。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
環境問題と食糧危機を通じて、いよいよ国際的陰謀の露呈が始まった!
最近話題を呼んでいるバイオ燃料と捕鯨問題を通じて、私が言いたいことがあります。
それは、世界的食糧危機はもう始まっていることです。

人類は、農業と漁業、そして牧畜によって支えられています。その根幹を崩しかねないこれらの問題こそ、本記事の主題です。
一つはバイオエタノール、もう一つは捕鯨問題です。これら2件は、環境問題とあいまって、人類の生存条件がより難しく、かつ複雑になる大きな問題です。
穀物も海の幸も摂れなくなり、もう、先進国にいても生きていくのが難しい…これこそ、国際的陰謀の狙いです。


ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
なお、なぜここで国際的陰謀?と思われた方は、続きをお読みいただけると幸いです。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
DATE: 2007/06/01(金)   CATEGORY: 1.5.2 安藤昌益
安藤昌益の思想 (1)直耕
安藤昌益の自家製の言葉を、『古代ユダヤの刻印』(宇野正美著、日本文芸社(出版年代不明))を元に列挙していきます。
  • 直耕
    本記事で述べます。
  • 互性
    自然の中における、多くの人との共存共栄。
  • 自然世
    すべての人が農耕に従事して自給自足の生活を送る平等社会(別記予定)。
  • 法世
    人が差別されている現実社会(別記予定)。
  • 聖人
    宗教の開祖だけではなく、当時で言う将軍や大名を指す。ここからは私の解釈だが、現代で言うと、政治家や公務員、それに会社などの法人が当てはまる。一般の意味での聖人については別記予定。


まず、本記事では、直耕について詳しく述べます。
まず、昌益の主張における最大の特徴である「直耕」です。私はこの言葉の正しい読み方を知りませんが、「ちょっこう」あるいは「じきこう」と思われます。
大方の意味は、「心をこめて大地を耕すこと」を意味します。これを取り入れている農民たちは幸せであるし、彼らこそ尊ばれるべきだと、昌益は主張しています。
また、直耕を実行していれば、健康で、欲心を持たず、よって気病を病むこともないといいます。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
なお、続きとして、現代日本の食料を取り巻く事情を取り上げております。あわせてお読みいただければ幸いです。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
Copyright © 竹内文書の普及待ったなし!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。