竹内文書の普及待ったなし!
竹内文書は、研究家たちの血のにじむような努力が実を結び、偽書のレッテルをはがす用意ができています。その内容は、現代社会の常識を超えるものです。勇気を持って受け入れましょう。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
哀韓流 ~朝鮮半島にかかっている熊襲の呪い~ 古代編(1)
山野車輪氏の漫画『嫌韓流』シリーズおよび『在日の地図』に、在日韓国朝鮮人の実態が描かれています。
これらの作品の内容を見るにつけ、韓国朝鮮人において、故・竹田日恵氏と文学考古会の共著書『「日本書紀」暗号解読』にある熊襲以来の呪縛が浮き彫りとなりました。
その呪縛の影響が恥ずかしいのでしょう。『嫌日流』を著した人も登場しました。しかし、その人もまた、熊襲の呪いに縛られている証拠を提示してしまいました。


ここまでお読みいただき、ありがとうございました。なお、後半では、熊襲の呪いの源について述べますので、続きをお読みいただければ幸いです。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
スポンサーサイト
page top
Copyright © 竹内文書の普及待ったなし!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。