竹内文書の普及待ったなし!
竹内文書は、研究家たちの血のにじむような努力が実を結び、偽書のレッテルをはがす用意ができています。その内容は、現代社会の常識を超えるものです。勇気を持って受け入れましょう。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
東北地方太平洋沖地震でかすんだニュース
携帯電話でご覧の方へお知らせ
[5]キーで「人気ブログランキング」に投票できます。

 遅ればせながら、3月11日に日本で発生した巨大地震(平成23年東北地方太平洋沖地震)で被災された方に、お見舞い申し上げます。

 本記事では、東北地方太平洋沖地震の発生をきっかけに、報道されなくなったニュースを列挙します。

  1. メア前日本部長の更迭について
     震災前、米国の日本部長だったメア氏が、沖縄を非難したと言われる問題です。

  2. 前原誠司氏の在日韓国人からの政治献金
     京都出身の前原誠司氏が、地元で焼肉店を営む在日韓国人から政治献金を受けていた問題です。青年期に世話になったとは言え、国籍の壁が政治生命の切れ目となってしまいました。
     自らのミスにとは言え、外務大臣の座を降りただけでなく、あれほど非難していた相手である、被災地・岩手県出身の小沢一郎氏が、震災によって脚光を浴びてきました。

 親米派にとって、都合が悪かったニュースが、地震で吹っ飛んでしまいました。ますます、人工地震説を疑いたくなってきました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
page top
暴走した『ペンは剣より強し』(仮)
携帯電話でご覧の方へお知らせ
[5]キーで「人気ブログランキング」に投票できます。

最近66年間、あるところでは「親米」、またあるところでは「親中」、さらには「対在日隷属」や「親2ちゃんねる」(一部重複なし)と、偏向ぶりが相次いで発覚している日本のマスコミ。
今から15年ほど前に、その事実を知らないうちにマスコミ嫌いになった私は、奇跡的に正しい道に入りました。

私がマスコミ嫌いになった理由は表面的なものです。週刊誌の広告にあった見出しです。具体的な文言は忘れましたが、今でもその、血祭り好きという傾向は変わっていないと思えます。

それでも、それが正しいことだというのは、今思い返すのは恐ろしいことです。
第1に、内情を知らずにマスコミを批判して、その言葉をそっくり返されること。
第2に、私の運命。もし表面の記事を軽く見ていたら、陰謀は見えなかったのです。

それにしても、『ペンは剣より強し』とは、今や皮肉な言葉です。その刃が、刷り込みという形で読者の目や脳に向けられているのですから。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
『非モテSNS』に失望
携帯電話でご覧の方へお知らせ
[5]キーで「人気ブログランキング」に投票できます。

首題の件、『非モテタイムズ』2ちゃんねるからの引用が必ずあることから、フィルタリングソフトのブラックリストに手動で登録しました。
もはや二度と読むことはありません。

本記事は、簡単ですが以上で終わります。お読みいただきありがとうございました。
下のリンク先では、2ちゃんねる からの引用が少しでもあるサイトは避ける方を集計しています。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif人気ブログランキングへ
page top
言論で避けたい3K
携帯電話でご覧の方へお知らせ
[5]キーで「人気ブログランキング」に投票できます。

首題の件、具体的には以下の通りです。
  1. 汚い
    卑劣な、あるいは他人を貶める言い回し、他人の弱みに付け込む言動
    発言者に対する印象として、主張の論理性や真実性より、支配欲が強調されます。

  2. きな臭い
    攻撃的な言い回し、侮蔑、敵味方での敬称の差異
    Wikipediaの竹内文書の記事に、カテゴリー「偽書」が追加されたことを、本書で「攻撃的」として取りあげました。
    攻撃的な表現で攻撃された側も、防衛本能で反攻することがあります。
    いずれも、自分と異なる意見を反証したり、相手を観察したりする余裕が無い現れです。
    本書にも思い当たる節があり、「殿」を使っている部分があります。

  3. きりがない
    同じことを繰り返す
    「きな臭い」表現と同じく、発言者が自分と異なる考えを反証する、または観察する余裕がない現れです。

本書ではなるべく避けるよう心がけていますが、気づかないうちに行っている可能性もあり、自信がありません。よって、本書では以上の「言論で避けたい3K」の実行は保障できません。

国際的陰謀を語ると、特にきな臭くなる、またはきりがなくなる方向に文章を書いてしまいます。
私はこれまで、国際的陰謀に関する著書を読んだことがあります。一部の著者に対して、きな臭い表現に辟易し、避けていました(著者の名誉保全のため、参考文献なし)。

上記の3Kを避け、もっと巧みに説得できる表現があれば、私は竹内文書の思想を広げていける、そう思えてなりません。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
後半は、3Kの回避の補足です。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif[5]人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
マスコミの「やおい」属性
携帯電話でご覧の方へお知らせ
[5]キーで「人気ブログランキング」に投票できます。

私は遅くとも15年前から、マスコミに、以下の「やおい」の属性を感じるようになりました。マスゴミと呼ばれるのはそのためでしょう。
  1. 山場なし
    扇情的な編集でお金を求める、勢いだけの報道。ここ1年以上における小沢一郎氏、鳩山由紀夫氏を取りあげた報道が典型。

  2. 重みなし
    小沢、鳩山両氏に与える影響、読者・視聴者の生活に与える影響を悪い意味で重視。

  3. 意味なし
    意味があっても、読者・視聴者の生活や思想に良い影響を与えない。

もっとも、マスゴミなる蔑称を用いることに、私は消極的です。

マスコミの「やおい」に気づいたきっかけは、芸能人のゴシップ報道です。中には、不倫報道をきっかけに名を売り出した芸能人もいるくらいです(個人情報保護のため、参考文献なし)。

そして、ミシェル・デマルケ氏がティアウーバ星から持ち帰った思想です(参考文献1)。地球における最も危険なものは、重要な順に、
  1. お金

  2. 政治家

  3. ジャーナリストと麻薬

  4. 宗教

となっており、お金は第1に、ジャーナリストは第3に挙げられています。先述した通り、扇情的な記事による金儲けのための記事なので、「山場なし」です。それが視聴者や読者に良い影響を与えるはずが無いので、「重みなし」「意味なし」です。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
後半では、マスコミによる話題を検証する手段を挙げます。
ブログランキングFC2ブログランキングへ
banner2.gif[5]人気ブログランキングへ
つづきを表示
page top
Copyright © 竹内文書の普及待ったなし!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。